韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』は『愛の不時着』『梨泰院クラス』超えの傑作か?に対しての私の意見!

本日こんな記事が上がってました。

【新韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』は『愛の不時着』『梨泰院クラス』超えの傑作か?】

https://news.yahoo.co.jp/articles/f80850c0ebfcf5f99317049588c0cb1c47c09521

まずね。ヴィンチェンツォはすごく面白いです。

そして愛の不時着とは、ジャンルが違いますね。

不時着は、見ていて涙が出ました。

ヴィンチェンツォはハラハラドキドキします。

ジャンルが違うので2つを比べるのはナンセンスですね。

それにしても今後もヴィンチェンツォは気になる展開が続いていますね。

今クール僕が見てる唯一のドラマではあるヴィンチェンツォが流行ったのは嬉しいです。

ヴィンチェンツォのポイントをまとめると

①常に次回が気になる展開

終わり方、本当にうまいんですよね。

ヴィンチェンツォは。

毎回気になる終わり方が、そこが恐ろしくて。

画像出典:ヴィンチェンツォ

②サブキャラクター合わせてそれぞれの持ち味が圧倒的に発揮されている。

今回ヴィンチェンツォに出てくるキャストの方々です。もうね今見ると最初の頃と違ってそれぞれに愛着がありますね。

それぞれのキャラクターの方々の個性がフルに発揮してる気がします。というか演技力がものすごく上手いんでしょうね。

今回見たことでまた韓国ドラマに対しての知識レベルが向上したと思うんですよね。


画像出典:ヴィンチェンツォキャスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です